FC2ブログ
本当に結婚したい人の婚活をサポート!
結婚相談所のアドバイザーが、活動内容や日々の思いを綴ります。
早婚。
本日、成人式を迎えられた皆さん。おめでとうございます。
夢を持った素敵な大人になってくださいね

晩婚、生涯未婚という話題が社会現象で近年取りざたされていますが、それと相対する話題も聞かれ始めています。
それが“早婚”です。人生のパートナーを早く見つけ、子育てを若いうちに終わらせ子どもや孫との時間も楽しみながら自分たちの時間を大切にしたいと考える人達が出始めています。背景には、やはり不況による生涯雇用への疑念、温かい家庭への憧れ、心身の安定、金銭的な安定(共働きによる家計の維持)等があるかと思います。


成人になり、結婚も意識する方もいらっしゃるかと思います。
子どもを持ちたい女性なら、20代のうちにせめてお相手を見つけておかないと・・・30代でもそれまでと同じ日常生活を過ごしていたら自分に合う良い人に出逢うチャンスはかなり低くなるでしょう。
何事も早めに行動をおこされた方が後悔がありません。

是非自分の将来を、自分の手で切り開いてくださいね





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 入間情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 狭山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[2013/01/14 11:23] | 結婚 | トラックバック(0) | コメント(0)
支えあって生きていく。
厚生労働省が調査した結果、30代男性の非正規労働者の75.6%が未婚で、正規労働者(30.7%)と2.5倍もの差があることが分かったそうです(新聞記事より)。


非正規労働者の経済的な不安定と、未婚化の進行が強く結びついている現状が明らかになったと書かれていました。


一方、女性は正規の方が未婚率が高かったそうです。女性が働きながら、結婚・子育てをする環境が十分ではない状況が反映しているとの事で、待機児童解決が見通せないなか「教育費の負担軽減」「保育所等の充実」「経済的支援の充実」が求められているようです。


※調査は10年7月に全国の20歳以上65歳未満の人を対象に実施。7973人からの回答。




男性の職が安定していなくても、今は共働きも多い時代。子どもを育てていける環境がもう少し良くなれば、まだ一歩踏み出せない人達に、家庭が出来る道が開かれていくと思います。


旦那さんになる人の収入が少なければ、女性も仕事を続けていける社会をつくっていかなければ・・・。少子高齢化に今後も拍車がかかっていく事は必至でしょう。


今の年金制度を維持していきたいなら、早急に着手しなければならない事態です。



そんな状況の中、男性陣にちょっとした朗報もあります
女性が昔のように三高(高収入、高学歴、高身長)を求めているわけではないという事。今は、ほとんどが三平(安定した並みの収入、普通の学歴、釣合のとれたほどほどの身長)へと変わってきています。




日本ブライダル連盟、日本仲人連盟でも、男性には源泉徴収書などの収入証明をご提示頂いておりますので、女性も自分の将来のパートナーとして、色々なところでご判断いただけますが、収入だけに目をとられてはいけません。


高額な収入にひかれて結婚して、万が一、その収入が入って来なくなったとしたら・・・。収入金額目当てで結婚したとしたら金の切れ目が縁の切れ目になってしまいます。

その人物を好きになり、困難が出来たとしてもそれを乗り越えてやっていける人との結婚でなければ、一生一緒には歩んでけません。



ただ、結婚に安定を求めるのは、男女関係なく確かにあることだと思います。理想だけでは、生活はしていけません



だからこそ、結婚は難しいですが、どんな時も助け合える心強いパートナーがそばにいてくれるなら・・こんなに幸せなことはありませんよね!!


お互いに支えあって生きていく。これからの結婚生活には特に必要な事ですね。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 入間情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 狭山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

[2012/08/31 11:27] | 結婚 | トラックバック(0) | コメント(0)
『結婚どっちでも』9割!?
今日の新聞に、さいたま市の男女共同参画による市民意識調査の結果が掲載されていました。なんと、20代、30代女性の9割が『結婚してもしなくてもどちらでもかまわない』と答えたそうなんです



回答したうちの8割が未婚女性だったというのですから現代女性の結婚願望の低さが、改めて明らかになったと思います



「結婚は個人の自由だから、結婚してもしなくてもどちらでもいい」という考え方に対し、「賛成」「どちらかといえば賛成」と回答した人は年代別だと20代女性が最も多い計91.4%に対し、男性20代の69.8%そうです(女性のほうが結婚に対して願望なし)。


また、「結婚しても必ずしも子供を持つ必要はない」との考えには20代女性の78.8%、30代女性の81.7%が「賛成」と回答。男性では20代が46.5%、30代が67.2%と、男女間で子供に対する考え方の違いが表れていたとの事。※調査は(さいたま市)市内の20歳以上の男女5000人を対象に実施。2162人(回収率43.2%)からの回答。



この結果を聞いて、実は、かなり驚きました。このお仕事をさせて頂いていますと、年配の方でもう一度・・という方も多いですし、本当に結婚し家庭を持ちたいと思われている方ばかりが周りに沢山いらっしゃるからです。結婚って(相手次第ですが)とっても幸せな事なんですよそれが、こんなにも結婚に対する希望、夢のない世の中になってしまっているのかと・・



現在社会の中で、20代は仕事も楽しく、確かに結婚し子供をもって・・という選択肢を選ぶ人が少なくなっているとは感じます。ただ、それにも増して、30代の方の中にあきらめて!?しまっている方も多くいらしゃるように思います。



連盟でも、男性は40代に近い方。女性は35歳に近い方が多くいらっしゃいます。やはり、その年代になって、結婚を真剣に考える方が多くなるという事です。



もう一度、若いうちから、人生についてよく考えていく必要があります。後悔しても、後戻りはできません。

 

女性は35歳を過ぎると卵子の老化が如実に表れます。



“心許せる人と過ごしていく幸せ”がある事を是非知って頂きたいと、切に願っております。



※こんなに結婚を考えていない人が多いのですから、結婚したい人は同じ気持ちの人に出会うことすら難しいですよね。連盟には、結婚したい人しか登録していません!!結婚したい、人生のパートナーを見つけたい方は、当社をご利用ください。しっかりお手伝いさせて頂きます



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 入間情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 狭山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村




[2012/02/28 11:22] | 結婚 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤西仁さんと黒木メイサさん。
交際が発覚したのが2週間前。それが本日“妊娠2ヶ月結婚へ”と報道されました。『数年目からの知り合いだった2人が、昨年末から急接近し、最近は人目を気にすることなく一緒に過ごし、片時も離れたくないという思いが伝わってくる情熱的なカップルだ。ゴールインの日取りは仕事のスケジュールを優先して決める意向。メイサも仕事が目白押しで出産、結婚後も仕事を続けるという。』という内容でした。


大好きな人と結婚できるのは幸せな事ですね本当におめでとうございます!



ただ、まだ妊娠初期なので、身体が心配ですね。安定期に入るまで十分気をつけて頂きたいです。そして、結婚後も仕事を続けられるそうなので、すれ違いにならないよう、2人の時間を大切にしてほしいと思います。


時間のずれ、一緒に過ごす時間の減少は、必ず結婚生活に影響を及ぼします。人生でこれからずっと一緒にいたいなら、(それが芸能人でも)よく考えなくてはならない事です。そして、お子さんも授かっています。今仕事が忙しい時期だと思いますが、人生の中でお子さんと過ごす時間は限られています。幸せは、自分達で作り上げるもの。何が一番大切か・・。正しい判断をして、幸せな家庭作っていかれる事を願っています




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 入間情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 狭山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

[2012/02/09 08:18] | 結婚 | トラックバック(0) | コメント(0)
1月31日(愛妻の日)。
本日は、1月31日“あいさい(愛妻)の日”だそうですそこで、今朝の情報番組でやっていた情報についてお伝えします


男性には『自分が愛妻家だと思う行動』について、女性には『愛妻家だと思う理想の行動』について聞いたもので、ランキング形式に発表されていました。



男性が愛妻家だと思う行動の第2位は“一緒に旅行”(コメンテーターは「友達と旅行に行って来たらって言ってもらった方が嬉しい」と言っていましたが)、第1位は“記念日にプレゼント”でした。
一方、女性の思う理想の行動の第2位が“毎日ちゃんと家に帰ってくる”、第1位が“感謝・労い(ねぎらい)の言葉をかける”でした。やはり、女性の皆さん考える事は同じです。


女性は実は多くを求めていないんですね。(でも、感謝の言葉とプレゼント、どちらもあったら嬉しいですけど


結婚なさっている方は勿論、これからの方はこれを参考に、是非“愛妻家”を目指して頂けたらと思います。
夫婦仲よく楽しい人生の為に・・パートナーは大事にしていきましょう



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 入間情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村





[2012/01/31 10:42] | 結婚 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

ブライダル美寿(ビジュ)

Author:ブライダル美寿(ビジュ)
埼玉県入間市の結婚相談所です。
TEL:0429468378
http://biju-iruma.com

素敵なパートナー探しのお手伝いをさせていただいております!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR